HOME>>領域概要>>A01:ナノ界面プラズマを「作る」

A01:ナノ界面プラズマを「作る」

 液相、超臨界状態等の高密度環境等の従来にない環境を含めた、ナノ界面とプラズマの相互作用を具現する。特に、臨界点近傍での密度揺らぎやミストプラズマにおけるプラズマ反応場とナノ界面の不均質性を導入して、界面サイズ縮小で顕著となる相互作用のサイズ効果、揺らぎを積極的に発現させる。


585×413


A01:ナノ界面プラズマを「作る」
A01:ナノ界面プラズマを「作る」
A02:ナノ界面プラズマを「見る」
A02:ナノ界面プラズマを「見る」
A03:ナノ界面プラズマを「使う」
A03:ナノ界面プラズマを「使う」

このページのトップへ
Copyright (C) 九州大学 白谷研究室 All Rights Reserved.